Uncategorized

黒モリモリスリムには副作用があるの?気になる安全性や危険性を徹底調査しました!

黒モリモリスリムは、毎朝のスッキリ習慣からダイエットをサポートしてくれるお茶です。

とても効果抜群でスッキリ感に期待できるものです。

しかし、口コミを見てみると・・・

 

30代女性

飲んでみたら効果がありすぎた!

ココがダメ

お腹が痛くなったんだけど・・・

こんな感想を持っている人もいるようです。

「自分もそうなるのでは?」と思うと、ちょっと心配になってしまいます。

黒モリモリスリムを飲んで本当に大丈夫なのか、安全なお茶なのか気になるところですよね。

 

それでは、なぜこのような副作用の症状が出てしまうのか詳しく解説していきます。

飲む前に気になる疑問を解決して、黒モリモリスリムを有効活用していきましょう。

黒モリモリスリムは本当に安全な商品なのか?

黒モリモリスリムは、しっかりと安全性が確認されているブレンドティーです。

飲むのが少し不安な人も安心してくださいね。

商品を買っただけでは目には見えない部分にも、きちんと配慮されているんですよ。

 

厳選された天然由来素材が使われています

お茶として飲んで体に摂り入れるものです。

安心できる素材が使われたものを選びたいですよね。

黒モリモリスリムは、日本国内で安全性が確認されている食品原料を使用しています。

きちんと認められているものですので安心して飲めるんですよ。

 

そして、天然由来の素材だけが選ばれています。

自然の力で効果が出るのは嬉しいですね。

食品添加物などが含まれているものと比べたら安全性は高いです。

そのため、飲んでも体にも優しいですし、悪影響になることはありません。

 

日本国内のHACCP対応工場で作られています

黒モリモリスリムは、国内トップレベルの製造工場で作られています。

HACCP工場に対応していて、品質管理や衛生管理が徹底されています。

それは他の健康茶と比べものにならないくらい、すごいことなんですよ。

 

HACCP(リンク:https://www.th-haccp.com/haccp/)とは、”Hazard Analysis-Critical Control Point”の頭文字を取ったものです。

翻訳すると「危害分析重要管理点」となります。

あまり聞き慣れない言葉ですが、国際的に広く認められている方法です。

各工程ごとに問題が起こらないように管理され、高い品質を保てるようになっています。

 

製造工程から流通するまで、徹底した管理が黒モリモリスリムにはあります。

安心して多くの人に飲んでもらいたいという想いがあるからこそ、HACCP工場に対応しているのでしょうね。

 

残留農薬検査も実施済み!

いくら良い商品でも、素材そのものに農薬が残っていたら安全ではありませんよね。

黒モリモリスリムでは、50項目もの残留農薬を検査してクリアしています。

ですので、農薬が健康に害をおよぼすことはありません。

ここまで徹底した品質があるから、安心して飲むことができるんですよ。

 

カフェインはごく微量しか含まれていません

黒モリモリスリムには、ごく微量のカフェインが含まれています。

これはプーアル茶に由来するもので、コーヒーの1/10ほどの量になります。

ほんのわずかですので、カフェインのことは気にしなくてもいいくらいです。

口コミを確認しても「黒モリモリスリムを飲んだら夜眠れなくなった」という人は見かけません。

ですので、黒モリモリスリムに入っているカフェインは、体に影響することはほとんどないでしょう。

 

しかし、持病などでカフェインを避けなければいけない人は注意が必要です。

まったくのノンカフェインではありません。

飲み始める前に、かかりつけ医に相談すると安心できますね。

 

黒モリモリスリムは「効きすぎ」による副作用があるかも?

「副作用」と聞くと、不安になってしまいますよね。

黒モリモリスリムは効果が絶大なだけに、飲みすぎたことで副作用が出ることがあります。

でも、必ず全員に症状が出るわけではありませんので心配いりません。

以下のことを事前に知っていれば、初めて飲むときも副作用が起こるリスクは減らせますよ。

主な原因は「キャンドルブッシュ」

副作用の主な原因は、黒モリモリスリムに含まれている「キャンドルブッシュ」という素材にあります。

別名、ゴールデンキャンドルとも呼ばれます。

黒モリモリスリムの原材料名のところにも、はっきりとこの名前の記載があります。

このおかげで毎日のスッキリ習慣が得られるのは間違いありません。

黒モリモリスリムには、なくてはならないものなんですよ。

 

しかし、キャンドルブッシュは「センナ」という植物の仲間です。

センナは医薬品として使われていて、下剤作用のある「センノシド」という成分が含まれています。

同様にキャンドルブッシュの中にも、センノシドの成分があると確認されています。

そのため、下剤作用があることを理解した上で、自分の体調と相談しながら飲んでいかなくてはなりません。

 

飲みすぎると下痢や腹痛になる可能性有り

黒モリモリスリムを飲んで、「下痢や腹痛になった」という口コミが多くあります。

このような症状になるのは、1日で量を飲みすぎているのかもしれません。

下剤作用がありますので、飲みすぎれば下痢や腹痛になってしまうのです。

 

黒モリモリスリムは、1日1杯程度が目安と言われています。

それ以上飲んでしまうと副作用で症状が出る可能性があります。

とはいえ、体調や体質は人それぞれ違います。

1杯でも症状が出る人、出ない人がいるはずです。

自分の体調に合う飲み方を探してみましょう。

 

子どもには作用が強いので飲ませない!

黒モリモリスリムは、大人向けに作られたブレンドティーです。

そのため、子どもに飲ませないように気を付けましょう。

便秘の子どもを持つ親としては、すがる想いでたどり着いた情報ですよね。

でも、子どもには効果がありすぎるため、副作用も強く出てしまうかもしれません。

大人と子どもでは体のつくりも違います。

始めから飲ませないようにするのが安全ですよ。

 

副作用が気になる人はまず「濃度や量」を調整しましょう

黒モリモリスリムを飲みたいけれど、「下痢や腹痛になったらちょっと怖いな・・・」なんて思ってしまいますよね。

ほんの少し工夫をすれば、効果を抑えることができるので安心してくださいね。

 

まずは、量を減らして飲んでみましょう。

特に初めて飲む場合は、どれだけ自分の体調に変化があるのかわかりません。

ですので、少量から始めてみて自分に合った量を見つけてみてください。

 

次に、煮出し時間を短くしてみましょう。

  • 頑固な便秘の人、スッキリ感を得たい人は濃いめ:4分
  • 標準的な濃さ:3分
  • 様子を見たい人、副作用が心配な人は薄め:2分

煮出す時間によって効果に差がでてきます。

副作用が心配な人は、薄めの2分程度にしておきましょう。

その日によって濃さを調整できるのも良いところですよね。

もっとスッキリ感が欲しいと思うなら、少しずつ煮出す時間を長くしてみてください。

 

最後にイチオシの飲み方は、水(またはお湯)で薄めて飲む方法です。

飲んでみたら「効果がありすぎた」という人にオススメです。

初めて飲む人も、この方法から試してみるといいですよ。

作った黒モリモリスリムをコップに少量入れて、あとは水で量をかさましします。

そうすると成分が薄くなりますので、副作用が起こるリスクを最小限にできます。

作って余った分は冷蔵庫で冷やして翌日以降に飲めば大丈夫です。

1杯で1包使うよりもコスパも良いのでオススメですよ。

濃度や量を調整して徐々に体に慣らしていきましょう。

 

妊娠中や授乳中の人は避けましょう

妊娠中や授乳中の人は、残念ながら黒モリモリスリムを飲むことができません。

公式サイトには「妊娠中・授乳中の方は、お召し上がりをお控えください。」と注意が促されています。

 

子宮収縮を誘発する危険アリ

妊娠中・授乳中に避けなくてはいけない理由は、黒モリモリスリムにキャンドルブッシュが含まれているからです。

その影響で子宮収縮が起こる可能性があります。

もし妊娠中に万が一があると、お腹の赤ちゃんにまで関わってしまいます。

危険がおよぶことがないよう、黒モリモリスリムを飲むのは避けたほうが良いでしょう。

妊娠中も授乳中もデリケートな時期ですので、公式サイトにあるように控えておくと安心ですね。

 

赤ちゃんが卒乳するのを目安にして、黒モリモリスリムを試してみてください!

-Uncategorized

Copyright© 【口コミ】黒モリモリスリムは本当にお腹スッキリできるのか?実際に飲んで効果を確かめてみました! , 2020 All Rights Reserved.